FBA料金・手数料の変更及び改定について

 

 

 

どうも~

ルルです!!

 

 

 

 

 

またまたきました!!

 

 

アマゾンからの変更、改定!!

 

 

 

 

 

これをチャンスと捉えるのか、

ピンチと捉えるのか、

 

ですね~(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の対象はFBAを利用している

大口出品者を対象に適用される改定となっていますね

 

 

 

 

 

1、配送代行手数料

2、在庫保管手数料

3、FBA商品ラベル貼付サービス手数料

4、購入者返品手数料

5、納品不備受領作業手数料
上記5つにかかる手数料が改定されます。

 

 

 

 

 

 

1 【 配送代行手数料 】

 

今までは「出荷作業手数料」と「発送重量手数料」で分かれていた手数料が

 

4月24日以降は「配送代行手数料」として【個数あたり】に課せられます

 

「まとめ買い」なんかで利益が大きくなっていたメリットが一切なくなりますね

 

 

 

 

 

2 【 在庫保管手数料 】

 

今までは、1年間を通して年に2回2月と8月に保管手数料がかかっていましたが

 

4月24日からは『1月~9月』と『10月~12月』で分かれて

 

料金の違った形で在庫保管手数料がかかるようになりました!!

改定後の料金においては、

 

年末商戦時に大量に倉庫に送られることもあってか、

 

9,000円となっています

 

 

 

 

3 【 FBA商品ラベル貼付サービス手数料 】

 

 

小型・標準商品については、「19円」から「20円」と『1円』アップですね。

大型商品については、「43円」から「50円」と「7円」アップとなりました。
1点で考えるとさほどの金額ではない様にも感じますが、

 

これまで納品時に「ラベル貼付サービス」を利用していた方で

 

月に何点も納品している方にとっては、

 

利益を大きく削られることになります・・・

 

ちなみに、ルルは自分貼りです♪

 

 

 

 

 

4 【 購入者返品手数料 】

 

現時点では確認中です(^^;

 

 

 

 

5 【 納品不備受領作業手数料  】

 

改定前

ラベルの貼付の不備や間違い  初回:30円  2回目以降:60円

ビニール袋での梱包が必要  初回:55円  2回目以降:110円

エアキャップでの梱包が必要  初回:75円  2回目以降:150円

テープでの梱包が必要  初回:65円  2回目以降:130円
 

 

改定後

ラベルの貼付の不備や間違い  初回:50円(+20円)  2回目以降:80円(+20円)

ビニール袋での梱包が必要  初回:90円(+35円)  2回目以降:100円(-10円)

エアキャップでの梱包が必要  初回:90円(+15円)  2回目以降:120円(-30円)

テープでの梱包が必要  初回:50円(-15円)  2回目以降:80円(-50円)

 

 

 

 

以上を確認しておいてくださいね~!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な手数料が

改定されますが・・・

一言で言うと

「全体的に値上げ」になります(^^;

 

値上げは嫌いです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけに~

 

 

 

◆FBA 配送代行手数料の大きな変更点1

まず 1 つ目が

今までは「メディア」と「メディア以外」に分かれていたのが

統合される ということです。

メディアとは 本、CD、DVD などです。

 

 

 

 

 

 

 

◆FBA 配送代行手数料の大きな変更点2

2 つ目の変更点は、

今までは出荷作業手数料(個数あたり)と

発送重量手数料(出荷あたり)に 分かれていたのが

配送代行手数料(個数あたり)に統合されます。

 

 

 

 

 

アマゾンで販売する以上は

 

アマゾンの変化に対応していきましょう~

 

そして、ライバルに差を付けちゃいましょ~(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾン規約変更【 メディア製品(書籍・CD・DVD)を 販売している大口出品者 】

アマゾン規約変更【メディア製品(書籍・CD・DVD)を 販売している大口出品者】

 

 

 

 

どうも~

 

ルルです♪

 

 

 

 

最初にお願いです

両方ポチッとおねがいします(^^♪

 

↓   ↓                 ↓   ↓

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村       人気ブログランキング

 

 

 

 

お知らせです

Amazonの規約変更なのでまだ確認していない方はチェックしてください

 

 

 

 

 

 

 

引用させていただきます

↓   ↓

 

こちらのメールはメディア製品(書籍・CD・DVD)を

販売している大口出品者様にお送りしております

 

 

この度、当サイトのAmazonマーケットプレイスにおける

メディア製品(書籍・CD・DVD)の販売に関するサービスの変更予定について、

以下のとおりご案内申し上げます。

 

 

 

現在、当サイトでは、メディア製品(書籍・CD・DVD)のお客様向け配送料を

一律に設定しておりますが、

出品者様の配送の実態に即した柔軟な配送料の設定を可能とする機能を、

2017年10月下旬から提供させていただくことを予定しております。

なお、現在ご利用中の配送設定および配送料金については、

同機能の提供開始日以降も引き継がれますが、設定内容を再度ご確認の上、

本機能改善のタイミングに合わせて、

必要に応じて設定をご変更頂きますようお願いします。

 

 

 

 

また、上記の機能改善と併せて、

メディア製品(書籍・CD・DVD)の販売手数料・カテゴリー成約料につきましても、

以下の改定を行います。改定後の販売手数料・カテゴリー成約料は、

上記機能の提供開始日の受注分から適用されます。

改定内容をご確認の上、ご準備の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

なお、諸事情により、

上記機能の展開および手数料変更の予定に変更が生じる場合がございます。

変更が生じた場合は、速やかに案内させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

 

 


[商品のカテゴリー]

書籍

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日前]

販売手数料:商品価格×15% + カテゴリー成約料60円

 

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日以降]

販売手数料:(商品価格+送料)×15% + カテゴリー成約料80円

———————————————–

[商品のカテゴリー]

CD/DVD

 

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日前]

販売手数料:商品価格×15% + カテゴリー成約料140円

 

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日以降]

販売手数料:(商品価格+送料)×15% + カテゴリー成約料140円

———————————————–

■FAQ

1.なぜ手数料の値上げをするのですか?

⇒ 新しい機能の開発や提供など、様々な要因を総合的に検討した結果、

手数料の変更を行うという判断に至りました。

何卒ご理解頂きたく、お願い申し上げます。

Amazonは、今後もお客様および出品者様へのサービスの向上に努めてまいります。

 

 

 

2.実質いくら手数料上げになるのですか?

⇒ 出品者様の販売価格や配送料の設定により手数料が変わるため、

具体的な金額については申し上げることはできません。

 

 

 

3.手数料の計算がどのように変更になるのですか?

⇒ 書籍・CD/DVDについて、以下のように変更となります。

 

 


[商品のカテゴリー]

書籍

 

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日前]

販売手数料:商品価格×15% + カテゴリー成約料60円

※小口出品の場合、基本成約料100円が別途発生

 

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日以降]

販売手数料:(商品価格+送料)×15% + カテゴリー成約料80円

※小口出品の場合、基本成約料100円が別途発生

 

———————————————–

[商品のカテゴリー]

CD/DVD

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日前]

販売手数料:商品価格×15% + カテゴリー成約料140円

※小口出品の場合、基本成約料100円が別途発生

[手数料計算方法:上記機能の提供開始日以降]

販売手数料:(商品価格+送料)×15% + カテゴリー成約料140円

※小口出品の場合、基本成約料100円が別途発生

———————————————–

 

 

4.手数料変更のタイミングが急ぎ過ぎではありませんか?

⇒ 新しい機能の開発や提供など、様々な要因を総合的に検討した結果、

手数料の変更を行うという判断に至りました。

何卒ご理解頂きたく、お願い申し上げます。

Amazonは、今後もお客様および出品者様へのサービスの向上に努めてまいります。

 

 

 

5.手数料変更を遅らせることができませんか?

システム対応が間に合いません。

⇒ 様々な環境を検討を重ねた結果、手数料の変更を行うという判断に至りました。

対応に必要となる時間を考慮し、

事前に案内させて頂いておりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

6.私は配送料をいくらに設定すれば良いでしょうか?

⇒ 販売価格・配送料は、出品者様にてご決定ください。

 

※本メールは、すべての出品者様に必要と思われる重要な情報ですので、

キャンペーンのお知らせやサービスのご紹介などの配信を停止された

出品者様にもお送りしております。

 

 

 

 

困ったら再度確認してください